質問に答えてあなたの
肌状態をチェックしてみましょう。

Question.1

あなたの名前または
ニックネームを入力して下さい。

Question.2

年齢を教えてください。

Question.3

お肌の乾燥レベルはどれくらいですか?

Question.4

平均の睡眠時間はどのくらいですか?

Question.5

たばこは吸いますか?

Question.6

外食の頻度はどのくらいですか?

Question.7

毛穴の状態を教えてください。

Question.8

現在お肌で悩んでいるコトは?
(3つ選択)

Question.9

理想のお肌を教えてください。

CAMERA SHOOTING
FOR SKIN CHECK

肌解析用のカメラ撮影を行います。
カメラ機能の使用を『許可』に設定しましょう。

PERSONALIZING...
WAITING

さんの
診断結果

※五角形が大きいほど健やかな肌です。
※5段階評価です。

肌年齢 

などにより皮脂が過剰分泌しがちなアナタ。肌細胞レベルで大きなダメージを受けてしまっています。

肌トラブルの原因

肌トラブルの原因からくる
お悩みランキング

  1. No.1
  2. No.2
  3. No.3

あなただけの
スキンケアセットで
理想の肌へ

あなたにの肌質に合わせて配合

MY SKINCARE SET

あなたの肌年齢、肌質に最適な
化粧水、乳液、フェイスパックを調合


PEELING GEL

  • ナツメ果実エキス

    クロウメモドキ科のナツメ(棗)と近縁植物の果実から抽出されたエキスのことで、「タイソウ(大棗)エキス」とも呼ばれます。お肌に対しては保湿、消炎、皮膚再生をサポート。保湿、肌荒れ気になる人にはとても大切な成分です。

  • サンザシエキス

    バラ科の植物セイヨウサンザシから抽出したエキス。フラボノイドやビタミンなどを含有し、抗酸化、抗炎症、皮膚コンディショニング、保湿、収れん、美白効果などをサポート。

  • アラントイン

    19世紀頃に牛の羊膜の分泌液から発見された成分であり、羊膜のことを“アラントイス”と呼ぶことからアラントインと名づけられました。実際にアラントインは、傷を治すために処方される軟膏にも含まれている医薬品成分。ターンオーバーを正常化することでメラニンの排出を促進しシミを防ぐ効果も期待できる注目の成分です。


FACE MASK

  • ヒアルロン酸

    ヒアルロン酸を肌に与えることで、肌にうるおいを保つ保湿効果をサポート、肌のハリや弾力アップによるシワ・たるみの改善が期待できます。 また、ハリ低下による毛穴の開きにも効果的なので、加齢によるお悩みに欠かせない成分です。

  • プラセンタ

    動物の胎盤から抽出される美容成分「プラセンタ」は、エイジングケアや肌荒れのケアなど、あらゆる肌の悩みにアプローチしてくれる成分。シミ予防やシミを排出してくれる働きもあり、美白効果も期待できます。

  • システイン

    システインは「ターンオーバーを正常化」「体の代謝(エネルギー産生)をサポート」「抗酸化作用」の3つのはたらきにより、体の内側からシミ・肌荒れなどの肌トラブルを改善してくれます。?肌の代謝(ターンオーバー)のサイクルを正常化するはたらきをもっているシステインは、お肌には欠かせない成分の一つなのです。

  • 3-O-エチルアスコルビン酸

    ビタミンC誘導体の一種、3-O-エチルアスコルビン酸。メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果やアンチエイジングが期待されています。他のビタミンC誘導体と比べて「肌なじみよし」「安定性よし」「即効性よし」「持続性よし」「副作用もほとんどなし」と、良いとこ取りの成分ですので、シミや乾燥などの年齢肌が気になる方にオススメの成分です。

  • 水溶性コラーゲン

    水溶性コラーゲンは、皮膚の真皮層を構成する膠原線維(タンパク質の一種)です。お肌をなめらかに整えます。また、保湿効果もあります。コラーゲンは本来、水には溶け難い性質ではありますが、低水温でゆっくり溶かす事で、構造を壊さないコラーゲンが得られます。これを水溶性コラーゲンと言います。

  • ヒト遺伝子組換オリゴペプチドペプチド(EGF)

    ノーベル賞受賞成分で、新生児の肌から持っている細胞の成長因子。 20歳以降の肌のEGF因子は減少し皮膚の老化が進行しますが、この成分は自らつくる事が出来ません。 お肌のターンオーバー促進や弾力を取り戻すEGF成分。アンチエイジングには欠かせない成分の一種です。

  • クエン酸Na

    クエン酸は弱酸性なので、肌の表面の古い角質を取り除いて肌を柔軟にします。ニキビ予防にも効果的な成分。化粧品にクエン酸のようなpHバランスを調整する成分が配合されていると、肌のpHを弱酸性に保つ働きをサポートして肌を健やかに保ちます。このことから、クエン酸には肌のキメを整える働きも期待できます。

  • リン酸2Na

    リン酸2Naは、オルトリン酸とも呼ばれているリン酸ナトリウム塩類との中和反応によって生成されます。 保湿成分が高いことから、乾燥による肌荒れを防ぎ、皮膚状態を健やかにするコンディショニング。 皮膚細胞を活性化させる効能があることから、ターンオーバーを活性化。 色素沈殿を防いだり、ホワイトニング・ブライトニング効果が期待されています。


MOISTURZING CREAM

  • ツボクサ

    植物の<ツボクサ>から抽出した成分で、有効成分<アジアチコサイド>を95%含みます。 炎症抑制効果・美白効果・肌修復効果を兼ね備えています。 メラニン生成のメカニズムの始まりである炎症を抑制し、抗酸化作用により炎症後の色素沈着を抑制する効果があります。

  • スクラワン

    「スクワラン」は、ヒトの皮脂膜を作るのに欠かせない成分です。 皮脂に含まれ、お肌のうるおいを守る保湿効果をはじめ、お肌をやわらかく保つエモリエント効果、バリア機能を高める働きなど、お肌をすこやかに保つために大切な役割をしています。

  • アルガニアスピノサ核油

    アルガンオイルなどに使用されるアルガニアスピノサ核油は肌へ水分を補給し、乾燥肌やシワの予防に優れた効果を発揮し、さらに肌の栄養補給や保護、柔軟化させる働きももちます。モロッコの南西部にしか生息しない国有のアルガンツリー。100kgの果実からわずか1Lしか採取できない希少なオイルなのです。